そのレートでは何やっても勝てる

2016-05-01 17:41:07

該当記事へ

このLoL記事の概要:
ブロンズの人:わーい俺タロンで5連勝したぞ~ダイアの友:そのレートでは何やっても勝てるんだよw「そのレートでは何やっても勝てる」低レートの人 が頑張ってその努力を諒として欲しい時、高レートの人がよく言うセリフです。「ブロンズではNamiジャングルやっても勝てる」「シルバーではYasuoジャングルやっても勝てる」「ゴールドではRenekジャングルやっても勝てる」等。。よく言いますがこう変えて考えてみましょう。ブロンズ、シルバー、ゴールド=小学校プラチナ、ダイア=中学校マスタ、チャレンジャー=高校 çµè«–から出します。「中学生が小学レベルの問題を解く」 もう半分寝ながらも出来ます。中学で学んだ方程式や関数を使ったら小学レベルの問題くらいは出来るだけ難しく出しても簡単に解けます。これをLOLに適用してみましょう。ブロンズ、シルバー、ゴールドの人が持ってない知識、ローテーション方法から個人の経験、PSまでプラット、ダイアの人達はすでに頭の中に入れています。だから自分のレートで頑張ってる人達に向けて「そのレートでは何やっても勝てる」と言うのは中学生、高校生が勉強頑張ってる小学生に向けて「俺より国語、数学、英語、科学、全部下手だなー」と言ってることと同じレベルだと思います。どうしても「よくやったな」、「頑張ったな」と言ってあげたくないならせめてからかわないで下さい。自分のレートが高いなら、そのレートに相応しく、低レートの人をからかうより、もっと高いレートを目指して努力する方が格好いいLOLプレイヤーじゃないかなーと思ってみます。後、別の話かも知れないですが、韓国のコミュニティーで「ランクはチーム運で勝負が決まるのか実力さえあったら勝てるのか」の話題で盛り上がったことがあります。韓国の有名LOLプレイヤーDopaで例えてみると、Dopaはもう全国0.1%中に入る超高校級高校生だと思います。🔺Dopaのシーズン6Placement。前シーズンなんもないUnrankアカウントで22連勝そんな高校生が小学、中学レベルでやっても簡単に潰せます。どんだけ汚いくらい難しいテストでも全部知ってる時点で「運」と言う要素はないです。「チーム運」は、自分のレベルに会う、ちょっと難しいテストくらいで「あ、この問題は分からないなー3番にしとこう」と出して当たったら運がいい、負けたら運が悪い程度で説明出来ると思います。まとめるとチーム運は自分のレベルに会うレート帯で+、ーの運です。実力で自分のレベルに会うレート帯まで上がって運で+、ー。これだけです。 

近い時期に投稿された記事

貴方も立派なサポート!、レーン戦での立ち回り2

貴方も立派なサポート!、レーン戦での立ち回り2

2016-05-01 17:41:06

該当記事へ

このLoL記事の概要:
貴方も立派なサポート!、レーン戦での立ち回り1から続く記事です。まだ読んでない方は先に読んで来てください。4.戦おうとする時 ã€€ãƒãƒ¼ãƒ‰CCを使って戦おうとする時には当然、その円の中に入ることになります。ですが、当然敵のサポートも貴方も立派なサポート!、レーン戦での立ち回り1のことを知っています。 Alistar vs Leonaで例えててみましょう。A. アリスターの立場相手ADCにWQを当てる→呼応するため、味方ADCがレオナの射程内に入って来る→レオながEを味方ADCに当てる→自分はもうCCを全部使ったので攻撃の主導権を敵に持って行かれる=結論:先にWQを使うのはやめとくB. レオナの立場相手ADCにEを当てる→呼応するため、味方ADCが来るのをアリスターがWで押し出す→自分一人で相手ADCを殴ってる→2:1で一方的なハラスの損害=結論:先にEを使わないようにする。 çµå±€ã€ãŠäº’いのスキルセットに対して理解している両チームのサポート達は絶対先にエンゲージしようとしません。こういう’受動的’なレーン戦が成立した時こそ、どう立ち回るかが重要となります。こうやって2:2で先にエンゲージしたら不利になる状況にも関わらず、相手がエンゲージをしようとする。→ガンク来たってことです。 ç«‹å ´ã‚’変えて考えてみましょう。こういう’受動的’なレーン戦で、先に入ったら負けるからってずっと後ろにいて、ある瞬間、前に出る?敵からみたら誰でも「これガンクくさいなー」と思います。ほとんどの「ワードないのに味方のガンクだけ来たら敵が逃げる」と思ってる人は大体こんな場合です。では味方のガンクに呼応するためにはどうしたらいいのか!まともにガンクに呼応するためには常に前の記事で書いた立ち回りをずっと保ったらいいです。いつ入って行ってもおかしくないけど、ぎりぎりに射程内に入って来ないと思われる距離をずっと維持するだけで相手は自分の動きだけでガンクが来たのか来てないのかを読めなくなります。  ã¤ã¾ã‚Šã€ ãƒ¬ãƒ¼ãƒ³æˆ¦ã§ã®ç«‹ã¡å›žã‚Šï¼‘での1,2,3番を実行する間、相手ADCはずっとプレッシャーを感じます。「あ、俺狙って来るか?」、「あ、違うか」、「あ、やっぱり狙ってる」を繰り返したらいつの間にか相手ADCは自分の射程内に入ること自体を避けるようになります。そういう時ガンクに呼応したら?Botは終わります。けれど、こういう方法は特定レート以上になると、相手サポートのロールに対する理解度が高まることによって、通じなくなります。ですので、もっとはっきりガンクに呼応するためにはもう一つ演じる必要があります。「損になるエンゲージをする」大体、2:2のレーン戦では相手と味方の実力が五分五分だった場合、先にエンゲージする側が不利になります。(若干でも損になります。ー先にスキル全部落ち、敵ミニオンの攻撃、フォーカスの優先権が取られるなど)だと言って、上記のAlistar vs Leonaみたいにお互いなにもやらずにいたらほんの少しの動きだけで敵がガンクを気づく可能性が高まります。(戦うより逃げに集中したり)ですので下記のような状況には例え損になるとしてもCCをかけてエンゲージしてみましょう。①。自分がフルヘルスやフルマナ、或いはポーションの余裕がある時どうせヒールスキルやポーション、自然に回復する分まで考えたら一回スキル使ってハラスしてもその後のレーン戦を耐えれる時には大胆にスキルとAAを交換して下がります。②。視界確報が完璧で(Pinkで掌握したり)味方ジャングルをBotに呼ぶ頃ジャングラーが来ると約束している状況(チャットで赤取ってBot行きます。とかサポートが先にトライブッシュにワードないからボットよって下さい。の形のやり取りが行わってた場合)には先にスキルを使って若干損になる殴り合いをやっときます。 ã‚¬ãƒ³ã‚¯ãŒæ¥ãŸæ™‚だけスキルを使ったら相手にスキルを当ててもすぐ逃げれるようにしますので、スキルを当ててもガンクに呼応出来なくなる可能性が高いですが、ボットでサポートが普通のハラスのためにスキルを使うようにしたら相手のBot duoはこれが単なる2:2なのか、ガンク呼応なのかわからなくなります。そしてこういう立ち回りの理解はTopã‚„Midの「TP」状況にも適用されます。けれど、こういう形のスキル使用は相手がガンクをよいしている時や、相手がTPをよいしている時に逆にスローになる可能性もありますので、かならず「敵ジャングラーがボットに来る確率は低いか」「相手だけ一方的にTPを使える状況ではないか」「両チームが同時にTPを使った時、こっちが損にならないか」を考えて、ある程度安定的だという結論が出た時にだけハラスしたほうがいいです。ですが、これって殺すために戦うことではないですので、味方ADCが初心者の場合、「普通にスキルハラスするだけだからCS全部取れる範囲内で呼応してくれ」と事前に頼んでおいたほうがいいです。(味方ADCが「わーい、うちのサポートがスキル使った!」と言いながら前に向けてダッシュしてCS全部見逃して、敵のミニオンに殴られたらそこでレーン戦は終わります。)もちろん、上記の話は多少ハードCCを持ってるサポートに限ってる面もありますが、ある程度基本的なサポートの立ち回りはこんなもんです。序盤にはミニオンが強いですので、自分がPoke系サポートでも「敵を2回以上は殴らない」ほうがいいです。2回以上殴ると、自分のAA2回のダメージより敵ミニオンのダメージがもっと痛くて、ハラスも損、レーン管理もおかしくなります。Poke系サポートにはブッシュプレー、つまり、1回殴ってブッシュに入って、ミニオンのフォーカスを外して、もう一回殴って、ミニオンフォーカス外しての繰り返しが大事です。*ちなみにAAで敵を殴ったら敵ミニオンが自分を殴りに来ますが、スキルで殴ったらミニオンにフォーカスされないです。*結論:サポートの位置選定(立ち回り)だけでもレーン戦で勝てる次はロームや集団戦に対して書いてみます。

ツイステッドツリーラインをやってみた。これは・・・!!

ツイステッドツリーラインをやってみた。これは・・・!!

2016-05-01 17:41:35

該当記事へ

このLoL記事の概要:
URFをやってる期間にもURFのことを書こうと思いつつ、クールダウン短いのって楽しい!!と普段のランクの憂さ晴らしをしていたら期間が終了しまして。URF結構気に入ってたんですけどね。今回は、ツイステッドツリーラインをやってみました。6vs6なのでラグいかも?とか心配していたのですが。先に個人的な感想を正直に言ってしまいます。ツイステッドツリーライン面白くない。まだ楽しさが見出せていないのかもしれないけど3回やったらお腹いっぱいになっちゃった。すき家でキングサイズの牛丼食べた時以来の単調な気持ちになった。あれ食べてて途中で何で注文したんだろうって・・・思いながら食べたなぁ~。何で三回もやっちゃったんだろうと複雑な気持ち。祭壇がドラゴンの役目を果たしてる感じで。祭壇をとってる際に味方が寄ってたりしてくれないと即やられる。ティーモはBANをオススメするよ。マップは広くないからテレポート(TP)はそこまで必要性はないかも。普段トリンケットが入ってる所に、視界をとるアイテムがあるからそれはなるべく使って欲しいかな。ツイステッドツリーラインは、ソロでやるよりもフレンドと一緒にやることをオススメします。何か間違えていることがあれば教えてください。

【LoL初心者+毒】コツコツレベル上げ、は?日本鯖のランクの現状

【LoL初心者+毒】コツコツレベル上げ、は?日本鯖のランクの現状

2016-05-01 17:41:35

該当記事へ

このLoL記事の概要:
久々の、LOL初心者ネタです。待たせてごめんね、待ったよね?そうね、そうだよね、全部lolkoが悪いの。ソーリーマイバッド。詳しくはコチラ日本鯖でのクソ煽りに負けずに、今日も頑張る!日本サーバーは全体的にプレイヤーのレベルがまだ低いの。自分も含め、NAの雑魚ランカーが日本鯖でのランクゴールドくらいにはヒョイッと配属されてしまったりされている仕様なわけ。NAブロンズとかシルバーの方々が日本でゴールドくらいは容易に有り得ることなの。お願いだから、いきがらないで?そして初心者らしき人を煽って過疎らせないで?気分を害した方ごめんなさい、NAからのフレとワイワイやってて昔からのフレなんだけど、どうしても許せなかったの。日本鯖に来てから性格が変わったフレが多い気がする・・・。こっちが元々の性格だったのか?!フレンドから削除するタイミングを虎視眈々と窺っております。前置きが長くなりましたが、初心者ネタをぶっこんでいきます。日本サーバーオープンβが始まって結構経ちました。日本サーバーに移動した人も移動していない人も、連休を活かしてお楽しみでしょうか。日本サーバーでも解放されたランク戦に参加するべく、レベル30を目指してコツコツレベル上げ中。ランク戦は午後三時から翌午前四時まで!高レベルのプレイヤーが多く参加したことで、日本サーバーでのランク戦は毎日開催されることに。まだまだレベル30は遙か彼方の初心者プレイヤーにとって、参加は遠い話だったり。そんな初心者やまだまだサモナーレベルの低いプレイヤーが無言でレベル上げにいそしむ一方、大賑わいなのが公式ボード。公式がランク戦解放時に設定を間違えるといううっかりを犯した件や、国内大会での某選手の処分は甘すぎるかどうかの問題やら。きっと公式ボードにプレイヤーが何のレスポンスもしないよりはいい……はず……。まあその、韓国だの中国だのはリアル生活でもいろいろ困らされてる人も多いですからね。別に春節と被る時期に旅行に行ったらコンビニの棚が雪肌精で占領されていて普段なら買えるはずの商品が見つからなかったとか、ニホンゴワカリマセンで運賃払わずに駅を出ようとするアホが揉めているせいで順番待ちがめちゃくちゃ長かったことだとか、店員でもないのに「コレ中国ノ電気デツカエマスカ?」とか聞かれて難儀したことだとか、一晩中ホテルの廊下で大騒ぎしてなかなか寝付けなかったことだとかトイレの使い方が汚いだとかいろいろトラブルがあったとは言っても……さすがに怒りたくもなりますし正直関わりたくないなーとも思いますが。そこら辺は外国サーバーレベルまでプレイヤーのソーシャルスキルが磨かれることと運営の成長でどうにかなることを祈りつつ、サーバー移動特典のヤスオの使い方を練習するのでありました。……スポーツマンシップの道は長く険しい。つづく

【衝撃】日本サーバーの闇は深かった。

【衝撃】日本サーバーの闇は深かった。

2016-05-01 17:41:36

該当記事へ

このLoL記事の概要:
コミュニティーボードでこんな要望を見つけました。【要望】NA鯖から此方に移ってやっていますが、各モードに開放時間が設定されているのがもどかしいです。せっかくのイベント、今回でいうとアセンションがあるのにかなり遅い時間にならないとプレイ出来ないのが不満でした。(予定だと15時?なのに出てなかった。)私は始めて1年ぐらいで、ポロキング、ofaぐらいしかしたことがなかったのでもっとプレイしたかったです(´・ω・`)マッチングの時間が長くなるから制限されてるとの事ですが、せめて土日・祝日辺りだけでも常時開放できないものなのでしょうか?(学生等の休みから考えると、金曜の夜~月曜の早朝までの開放が一番よさそう。)ARAMに関しては、短い時間だけしたいって人もいるので常時開放しておいて良いと思います・・・。私は時間制限があるのであんまりプレイしなくなってしまいました(´・ω・`)アセンションは楽しかったのでその時間をプレイしていた程度です。マッチングが多少長くなっても良いので運営側に検討して貰いたいなぁと・・。もし出来ないで開放時間限られるのであれば、もっと長い期間イベントモードは設置して欲しいorzNA鯖だったらいつでも好きな時に出来てよかったのに・・。【lolko的見解】確かに時間制限があるせいで、なんとなーくプレイする時間は減りましたね。さあ、今日はガッツリやるぞ!!っていう日にできなかったりするとテンション急降下。元々日本鯖の人口が少ないって言うのが根本的な原因だと思いますけどね。日本鯖始まってから始めた人と話すと、アイテムの名前やチャンプの名前スキルの名前が通じなかったりして混沌とした、状態ですね。昨日の試合での解説を聞いていましたが、解説者もチャンプ名混乱しとるやないかーーい!!と思いました。

◆フリーチャンプでLOLに慣れよう!S6: Week 15

◆フリーチャンプでLOLに慣れよう!S6: Week 15

2016-05-01 17:41:43

該当記事へ

このLoL記事の概要:
◇今週のフリーチャンプ                                  TOP - ã‚°ãƒ©ã‚¬ã‚¹.サイオン                                  Jungle - ã‚°ãƒ©ã‚¬ã‚¹.スカーナー                                  MID - ã‚«ã‚µãƒ‡ã‚£ãƒ³.ルル.オリアナ                                  ADC - ã‚«ãƒªã‚¹ã‚¿.シヴィア                                  Support - ãƒ–リッツ.タム・ケンチ.ルル â—‡ä»Šé€±ã®ã‚ªã‚¹ã‚¹ãƒ¡ã¯ã‚µã‚¤ã‚ªãƒ³ã§ã™ã€‚

ヨンサンのパンテオンさんからLoLとロッテのコラボお菓子꼬깔콘(コッカルコーン)セットが届きました

ヨンサンのパンテオンさんからLoLとロッテのコラボお菓子꼬깔콘(コッカルコーン)セットが届きました

2016-05-01 17:41:03

該当記事へ

このLoL記事の概要:
今回のLCK Springの正式名称は「Lotte Kko Kal Corn LCK Spring 2016」という名前の通りロッテのKko Kal Corn(꼬깔콘)というお菓子がメインスポンサーでついていました。というわけでロッテのコッカルコーンのお菓子はLOLとコラボという訳でパッケージににLoLのチャンピオンがプリントされたものが発売されていました。LCK Spring 決勝戦会場ではロッテブースにて実際にそのお菓子も配られたようで…(裏山)そんなお菓子が今回日本へ届いてくれました 

◆フリーチャンプでLOLに慣れよう!S6: Week 14

◆フリーチャンプでLOLに慣れよう!S6: Week 14

2016-05-01 17:41:44

該当記事へ

このLoL記事の概要:
◇今週のフリーチャンプ                                  TOP - ã‚°ãƒ¬ã‚¤ãƒ–ス.ブラッドミア                                  Jungle - グレイブス.セジュアニ.シン・ジャオ                                  MID - アジール.タロン.モルガナ.チョ=ガス                                  ADC - ヴェイン.グレイブス                                  Support - ã‚¸ãƒ£ãƒ³ãƒŠ.モルガナ â—‡ä»Šé€±ã®ã‚ªã‚¹ã‚¹ãƒ¡ã¯ã‚°ãƒ¬ã‚¤ãƒ–スです。

PAX EASTのLOLブースで配られたものたち

PAX EASTのLOLブースで配られたものたち

2016-05-01 17:41:02

該当記事へ

このLoL記事の概要:
4/22-26で行われたPAX EASTのLOLのブースはとても大盛況だったようですね。その様子がNA LOLのフェイスブックでチラ見えしています。https://www.facebook.com/leagueoflegends…で、毎度きになるのが会場で配布されたグッズの詳細。毎回イベント後になると一部がe-bayに出品されるので必ずチェックしています。 

誰でもできる簡単根暗Blitzcrank

誰でもできる簡単根暗Blitzcrank

2016-05-01 17:42:04

該当記事へ

このLoL記事の概要:
BlitzcrankこれはみなさんがLOLするときに気をつけてもらいたいことでもありますし相手の人が知らなかったらぜひやってみてほしい一つの攻め方です。このロボット、みなさんのことを引っ張って殺そうとする極悪ロボットです。とてもお手軽チャンプで初めのウチは本当にただボタン一つで試合を勝ちに持っていくことができます。おすすめします。その中でもほんとにゲームがはじまってまだレーン戦が始まる前に行う一つの戦法。それは一人で相手のJungleにちょっかいを出しにいくことです。これはされたらほんとにくっそうざいです。自分でしておきながら何ですがw(引っ張ってごめんな) まず1:30秒まではトライブッシュから見えない壁側に待機します。↓次にゴーレムの裏までいきます。↓Wardをさします。↓相手がスマイトで大きいゴーレムを殺せないぐらいのHPをねらって引っ張る。または即効で引っ張るのもあり。↓この動画みたいに一ミリ残りの場合は倒しましょう。倒しきれないなと思ったらそのままレーンへ戻りましょう。↓1レベなので殺すことも殺されることもないです。(相手が気づくのが遅ければ)これをするだけで相手のJungleは相当きつくなります。ゴーレムがHP回復しながら戻るから、先にスマイト使っている場合は狩るのに相当時間がかかる。Botがそれをもう一度手伝う場合経験値をロストし、選考2レベになりレーン戦の大きな有利になる。序盤きついJungleだと赤バフ狩ってリコールしないといけなくなる。など一気にゲームを有利に運べる一手です。さぁみなさんもやってみましょう!逆に対策方法です。※重要まず相手にBlitzがいるのか確認しましょう。いる場合はトライブッシュにWardをさしましょう。(0:40ほどに)そうすればトライから来たBlitzさんには気づくことができます。A)ではもし赤バフの裏から来た時はどうすればいいですか?どんまいです。そのBlitzがさらに根暗だったと言うことです。A)では対策はないのか?いいえ。対策はあります。相手にBlitzおじさんがいたとしたらゴーレムをなぐったあと、そのまま殴り続けないでください。ドラゴンを引き寄せると同じでゴーレムも引き寄せてください。これをすれば相手がWardをおかずに引っ張ってくるタイプなら問題なくゴーレムを狩れます。もしWardを置いてきて引っ張るタイミングを定めているタイプの場合はSupportの方にゴーレムの後ろに行ってもらうか、またはうまくスキルとスマイトのダメージを計算して一気にゴーレムを狩りましょう。これで相手のBlitzさんは涙を積むでしょうwと初めのこの嫌がらせがずるずるとゲームに響く可能性があるわけなんですね。なのでみなさん気をつけていきましょう! アニソン歌手・和田光司さん、上咽頭がんで死去 42æ­³ http://news.yahoo.co.jp/pickup/6197101 デジモンでButterflyを聞きまくり歌いまくった世代なためほんとに悲しいです。  ã”冥福をお祈りします

過去記事

2016年4月8日 【雑談】糞feed → サレ提案

2016年5月1日 BOOOOM!!ジンクスのスーパーメガデスロケットMontage!!

2016年5月1日 一人を無敵にすると最長何秒になる?

2016年5月1日 ゲームローテーションモード第4弾はヘクサキル!開催期間は4/29~5/1まで

2016年5月1日 MidをするならRoamしないとだめ?Roamのコツって?

2016年5月1日 4月29æ—¥~5月8日のGW中のランク戦の開放時間が12:00~28:00に変更!!

2016年5月1日 新ブランドのパッシブでバロンとエルダードラゴンを1撃で倒す!

2016年5月1日 【これは酷い】ケイトリンの罠を死体の下に隠すという鬼畜戦術が登場wwww

2016年5月1日 クオリティの高すぎるLoL×ポケモンパロディ!

2016年5月1日 URFまとめ!高レート、プロプレイヤー達のURFå‹•ç”»

2016年5月1日 URFでガレンをベイブレードスキンでURFをプレイすると完全にベイブレードそのものにwwww

2016年5月1日 ミッドシーズンの大型アップデートまとめ。最後編。

2016年5月1日 ミッドシーズンの大型アップデートまとめ。その1。

2016年5月1日 SKT優勝おめでとう。1stDrag取得すると勝率がガン上がりする話。

2016年5月1日 Patch6.8の私見

2016年5月1日 特定のチャンピオンを習得するに当たってまず最初に知るべき事

2016年5月1日 ADCとSupportは二人でプリキュア

2016年5月1日 1万2000円で購入した?LOL上達法の話。オートパイロットでプレイするという事。

2016年5月1日 貧民サポートのすすめ。

2016年5月1日 Fakerのようになれる人の特徴

2016年5月1日 サイオンのビルド書きました。

2016年5月1日 チャレンジャーに

2016年5月1日 チャレンジャーに昇格

2016年5月1日 マスターなった。

2016年5月1日 LOLでスクリプト(笑)って思ってた時期が僕にもありました。

2016年5月1日 敵は強いと感じないけど、勝てない あと愚痴

2016年5月1日 PAX EASTのLOLブースで配られたものたち

2016年5月1日 ヨンサンのパンテオンさんからLoLとロッテのコラボお菓子꼬깔콘(コッカルコーン)セットが届きました

2016年5月1日 貴方も立派なサポート!、レーン戦での立ち回り2

2016年5月1日 そのレートでは何やっても勝てる